県は17日、県産品を使用して減塩を進める「だし活」と糖尿病対策をPRするキャラバンを、弘前市内のスーパーや百貨店で行い、三村申吾知事らが寸劇やクイズなどを通じ、食生活の改善と適度な運動を呼び掛けた。
 健康づくりに関するクイズも行われ、正解者には「できるだし」5種類を詰め合わせたお試しセットがプレゼントされた。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。