県議会定例会が15日に閉会し、現職県議は任期中最後の定例会を終えた。統一地方選の皮切りとなる県議選(29日告示、4月7日投開票)にはこれまで60人が出馬を予定しており、うち再選を期す現職は41人。各党、無所属議員は再会を誓い合って議場を後にし、議席の維持・拡大に向け事実上の選挙戦を加速させる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。