黒石高校(黒坂孝校長)のフェンシング部が13日、黒石市役所に高樋憲市長を訪ね、愛媛県で22~24日に開かれる全国高校選抜フェンシング大会への出場を報告すると共に意気込みを語った。
 同部は1月に秋田県で開かれた北海道・東北地区予選でフルーレ4位、エペ、サーブルでそれぞれ3位の成績を収めた。各種目4位以上が全国大会へ出場することができ、同部としては初めて3種目すべてでの出場を決めた。
【写真説明】全国大会出場を報告した黒石高校フェンシング部の選手ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。