イタリアオペラ界最高峰のミラノ・スカラ座で活躍するピアニスト吉川隆弘さんが5月、初の東北公演を弘前文化センターと五所川原市の太宰治記念館「斜陽館」で開く。吉川さんは陸奥新報社東京支社を訪れ、「初めての地でのソロリサイタルには二つのパターンのプログラムを用意している。いろいろな面の自分を知ってもらいたい」と意気込みを語った。
 弘前公演は5月18日午後2時から、五所川原公演は同19日午後6時30分から。チケットは全席指定で、弘前が前売り大人2500円、五所川原が同2000円。当日券など問い合わせは弘前文化センター(電話0172―33―6571)、斜陽館(電話0173―53―2020)、イプシロン・インターナショナル(電話03―6421―8131)へ。
【写真説明】5月のソロリサイタルへの意気込みを語る吉川さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。