県民共済(大瀬良一理事長)は11日、創立20周年のイメージガールに弘前市のご当地アイドルグループ「RINGOMUSUME(りんご娘)」を起用すると発表した。
 リンゴのイメージが強い本県で、同じく今年で結成20年を迎えることからりんご娘の起用を決めた。
 りんご娘は県民共済のCMイメージソングである「ひるがお」をカバー。4月からの1年間、テレビやラジオのCMに出演し、12月に開催予定の20周年記念事業などへの参加も予定している。
【写真説明】県民共済のイメージソングを披露するりんご娘のメンバー

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。