弘前市の籐(とう)・竹・蔓(つる)細工作家・工藤ぬいさん(72)は今年、創作活動40周年を迎える。これまで、さまざまな自然素材から独創的で洗練された作品を作り上げ、見る者を魅了してきた工藤さん。12~21日には、節目を記念した展示会を同市の藤田記念庭園考古館2階ギャラリーで開く。約3年ぶりの個展となり、工藤さんは「40年間の歩みを振り返る内容になるので、見ていただけたら」と語った。
 展示会は入場無料。問い合わせは同園利活用事業実行委員会事務局(電話0172―40―0494)へ。
【写真説明】「いろいろな出会いに恵まれてここまでやってこられた」と語る工藤さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。