大鰐町は22日、バブル期の開発失敗により廃業し、建物が放置されたままとなっているリゾート施設・旧「スパガーデン湯~とぴあ」について、老朽化が進む施設内にあるドームの解体撤去を検討していることを明らかにした。2019年度に解体撤去費用の見積もりを算出する考え。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。