五所川原市と中泊町を結ぶ津軽鉄道(澤田長二郎社長)で10日、今年迎える太宰治生誕110年のPRとして、110年ロゴデザインのヘッドマークが取り付けられた走れメロス号「太宰治生誕110年列車」の運行が始まった。
 ヘッドマークは走れメロス号の4両に合計8枚取り付けられ、3月末まで運行予定となっている。
【写真説明】お披露目された太宰治生誕110年ロゴデザインのヘッドマーク

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。