近年観光スポットとして人気が高まっている、日本一の長さを誇る木造三連太鼓橋「鶴の舞橋」(鶴田町)。2019年に完成から25年を迎えるが、材質や構造上傷みが激しく、町は来年度、初の大規模改修を予定している。全体の構想がまとまり次第、19年度予算案に改修費を計上する方針だ。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。