JR北海道、東日本は14日、来年3月16日改正のダイヤを発表した。北海道・東北新幹線は青函トンネル内での速度向上により、最速で東京―新函館北斗間は3時間台となり、新青森―新函館北斗間は1時間を切る。わずか4分の短縮だが「壁」を破ることになり、本県関係者は「利用客の心象が違う」として周遊観光の推進、道南地域と北東北3県の連携強化に意欲を示した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。