シャキシャキとした独特の食感と品質の高さで知られる、深浦町特産の天然岩もずく(和名・イシモズク)を使ったもずく酢が6日、お披露目された。弘前大学や深浦町などが産学官連携で「THE IWAMOZUKU」としてブランド化を目指した取り組みの第一弾。白神山地に育まれた県産素材を調味料にも使用したこだわりの商品で、ターゲットを高級志向に絞り、ネットでの限定販売で全国定着を狙う。
 同商品は限定300セットで、価格は3パック1200円(税別)。通販サイト「ふかうら本舗」で7日から予約可能で、17日から販売を開始する。
【写真説明】「THE IWAMOZUKU」としてブランド化を目指す深浦特産岩もずくを使ったもずく酢

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。