本格的な冬の到来が迫る中、弘前公園外堀のソメイヨシノが季節外れの花を咲かせている。5日は4輪ほどがかれんに咲き、市民らが冬とは思えない光景に見入っていた。
 青森地方気象台によると、同市の10月の平均気温は13・5度、11月は7・5度といずれも平年より高く、今月4日には同市で12月の観測史上最高となる18・1度を記録するなど今年は暖冬傾向が見られる。
【写真説明】季節外れの花を咲かせているソメイヨシノ=5日午前10時、弘前市下白銀町

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。