深浦町の国天然記念物「北金ケ沢の大イチョウ」は今週に入って、ようやく鮮やかな黄色が増し、見頃を迎えた。27日はライトアップされた黄色く輝くイチョウの葉に、訪れた観光客は「最高」「感動した」と感嘆の声を上げた。見頃となったことを受け、町観光課は同日までに、大イチョウのライトアップ「ビッグイエロー2018」の期間を来月2日まで延長すると発表した。
 ライトアップの時間は午後4時半から同8時半まで。
【写真説明】ようやく見頃を迎え、ライトアップに黄色の輝きを放つ「北金ケ沢の大イチョウ」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。