鶴田町の鶴田高校(菅原文子校長)の生徒たちが開催した「写そうmy橋 鶴の舞橋写真コンテスト2018」の入賞者が決まり、グランプリに当たる最優鶴賞に安保邦夫さん(59)=大館市=の「静かな雪の夜」が輝いた。同校で7日、表彰式が行われた。
 入賞作品は同校がオリジナルのカレンダーに使い、今月下旬に修学旅行で訪れる近畿地方で配布予定。安保さんは「鶴の舞橋は、いつ来ても絵になる場所。(カレンダーの配布で)一人でも多くの人が訪れてくれれば」と期待した。
【写真説明】最優鶴賞に輝いた「静かな雪の夜」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。