プロ野球東北楽天1軍公式戦が来年5月29日、弘前市のはるか夢球場で開催されることが7日、明らかになった。同市でのプロ野球1軍戦は3年連続で、対戦カードは東北楽天ゴールデンイーグルスと、今季10年ぶりにパシフィック・リーグ優勝した埼玉西武ライオンズ。関係者からは「最高の組み合わせ」と歓迎の声が上がった。
 日本野球機構(NPB)が来年度のプロ野球1軍戦の日程を発表し、同市の櫻田宏市長が7日の定例記者会見で明らかにした。開催決定を受け同日、JR弘前駅舎内には1軍公式戦開催を知らせる横断幕が設置された。
【写真説明】JR弘前駅舎内に、来年のプロ野球1軍公式戦開催を知らせる横断幕が設置された=7日午後3時10分ごろ

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。