本県の魅力を広くアピールしようと、県は5日に特設サイトを開設し、県外向け広報動画「可愛い子には青森させよ」を公開した。動画共有サイト「ユーチューブ」への動画投稿で生計を立てる「ユーチューバー」4組を県内で撮影し、動画計11本を制作。それぞれが多彩な魅力を楽しんでいる様子を閲覧できる。
 本県を「買いたい」「訪れたい」「住みたい」場所として情報発信するため実施。首都圏在住の人気女性ユーチューバーたちが9月に来県し、制作した約5~8分の動画計10本は4組6人それぞれの動画チャンネルで公開。県が開設した特設サイトでは10本を紹介しているほか、各動画の見どころをまとめた約3分半のダイジェスト版もある。
 また、動画にはないシーンや訪れた現地の情報を掲載したガイド誌も今後制作し、首都圏を中心に11月下旬から配布する予定。
 特設サイトのURLは、http://aomori-saseyo.pref.aomori.lg.jp/
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。