教育旅行(修学旅行など)を通じた相互交流を図ろうと、台湾・台北市内の高校長や市政府職員ら14人が本県を訪れている。10日には県庁に三村申吾知事を訪ね、交流促進に向けて意見を交わした。
 本県には2015年度ごろから台北市内の学校が教育旅行で訪れている。今年5月に三村知事が台北市副市長と面会したことを機に、台北市政府が実施する日本の学校向けの教育旅行誘致事業のプロモーション先に本県が最初に選ばれた。今回はさらなる交流に向けて台北市の関係者が来県した。本県から台北市への教育旅行は、青森商業高校が12月、インバウンド観光を研究するために行う予定。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。