秋の安心・安全まちづくり旬間(11~20日)に先立ち、県や県教委、県警本部が主催する2018年度安全・安心まちづくり県民大会が10日、青森市の青森公立大学講堂で開かれた。県内各地から集まった約500人の出席者が、犯罪のない社会の実現を目指し、連携して防犯活動に取り組むことを誓った。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。