リンゴ黒星病のまん延防止対策として、青森市は26日、リンゴ黒星病の被害に遭った果実・葉の収集と焼却処分を開始した。青森地区と浪岡地区の2カ所で行われ、浪岡地区では朝からリンゴ農家が袋に詰めた大量のリンゴを指定された場所に運び込んだ。収集日は、青森地区が27、28日と10月29~31日、浪岡地区は10月31日までの毎週月・水・金曜日(祝日除く)。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。