黒石市議会定例会は20日、一般質問を続行し、中田博文(自民・公明)、工藤禎子(共産)、佐々木隆(市民クラブ)の3氏が登壇した。高樋憲市長ら理事者側は(1)市立図書館建設には国土交通省所管の「暮らし・にぎわい再生事業」の活用を検討中(2)地域包括ケアの協議体を年内に立ち上げ、ネットワークを構築する―などと答弁した。定例会は25、26日に決算特別委員会を開く。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。