弘前市福田1丁目の保険代理店「ほけんのツボ」(福士祐一代表取締役)は、保険契約を結んだ人が無料で利用できる家庭用ジムを備えた「ほけんのツボ外崎ホームジム支店」(同市外崎3の3の55)を開設し、1日から開放している。
 発案者は福士代表取締役。今年6月に福利厚生を充実させる従業員向けの施設として2階建ての空き家を利用したホームジムを完成させた。利用していた従業員らから「顧客にも無料で開放したらどうか」といった声があり、1階はホームジム、2階は保険相談室として顧客にも無料開放を決めたという。
 ランニングマシン、エアロバイク、腹筋器具に簡易ベンチプレス台、バタフライマシン、バランスボードなど筋力や持久力を鍛える器具のほか、血圧計や体重計などを備えた。更衣室や女性用の化粧室、食事ができる休憩室も併設する。
 利用時間は午前10時から午後8時まで。(年末年始、お盆などは休み)。問い合わせは、ほけんのツボ(電話0172―26―1144)へ。
 【写真説明】ホームジムでトレーニングに汗を流す利用者たち

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。