第2回津軽三味線腕くらべが15日、弘前市のヒロロ4階市民文化交流館ホールで開かれ、県内外から集まった27個人・団体が日頃の練習で培った腕前を競い合った。上級の部では埼玉県の鈴木哲弥さん(49)が初優勝を飾った。
 大会は弘前市民俗芸能保存連合会(渋谷和生会長)が主催し、2018あおもり民謡の祭典の一環。16日は「第7回津軽民謡りんご節世界大会」が開かれる。
 【写真説明】上級の部で初優勝を飾った鈴木さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。