21あおもり産業総合支援センター(青森市)の支援施策を有効に活用し、地域に貢献した企業をたたえる「21あおもりアワード2018」の表彰式が13日、青森市内で行われ、弘前市のマルマンコンピュータサービス(長内睦郎社長)、エコ・ネット(三浦浩社長)など5企業が受賞した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。