東北社会人サッカーリーグ1部首位のブランデュー弘前FCは9日、岩手県営運動公園で第14節のFCガンジュ岩手戦に臨み、5―0で快勝した。今季通算成績13勝1分けで、現在2位との直接対決を制し、勝ち点差を11に広げた。16日の次節でブランデューが勝利し、2位のガンジュが引き分け以下であればリーグ優勝が確定する。
 次節は岩手県の釜石市球技場で新日鐵住金釜石と対戦する。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。