台風21号が4日夜遅くから5日未明にかけて本県に最接近したのに伴い、各地で強い風に見舞われた。最大瞬間風速は深浦で4日午後11時49分に41・0メートル、弘前で同11時20分に22・2メートルを観測。弘前市を中心に、津軽地方のリンゴ園地では落果や枝折れ、倒木などの被害が発生した。夜明けを待って園地に駆け付けた生産者は5日、落ちたリンゴを拾い集めたり、散乱した枝やコンテナ箱を集めたりと、台風の後始末に追われた。
 台風21号は日本海北部へ北上し、5日午前9時には間宮海峡で温帯低気圧に変わった。 
【写真説明】津軽地方のリンゴ園地では落果や倒木などの被害が発生し、生産者は朝から後始末に追われた=5日午前7時50分ごろ、弘前市悪戸

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。