大鰐町蔵館にある国登録有形文化財の温泉旅館「ヤマニ仙遊館」の土蔵がリノベーションされ、今夏にカフェバー「WANY(ワニー)」としてオープンした。古物を生かした温泉街の歴史を感じさせる内装や、町名にちなんだワニ肉料理などが口コミで話題を集めている。土蔵の活用は同館5代目当主の菊池啓介さんが長年思い描いていたもの。菊池さんは「リノベーションに当たり温泉文化の発信が念頭にあった」とし、店が地域交流の場となることを期待している。
【写真説明】ミシンや卓球台を生かしたテーブルなどが置かれた店内

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。