弘前観光コンベンション協会は2日、弘前市の弘前公園周辺などで、弘前藩に仕えた忍者集団「早道之者(はやみちのもの)」にスポットを当てた街歩きツアーを行った。参加者は青森大学忍者部顧問の清川繁人薬学部教授(58)の案内の下、普段は一般公開されていない忍者屋敷とみられる古民家などを回り、藩政時代に活躍した早道之者の活動や果たした役割に理解を深めた。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。