五所川原市の立佞武多の館2階美術展示ギャラリーで3日、「中村晋也とサン・ジャック女流彫刻展」が始まった。同市金木町の芦野公園に設置されている太宰治銅像の制作者で、文化勲章受章者の中村晋也さん(鹿児島県在住)とその弟子らでつくる女流彫刻会メンバーの作品が紹介されている。展示は11月4日まで。
 会場には、太宰像のレプリカや市役所新庁舎完成を祝福して中村さんが制作した銅像「親子の旅立ち」のレプリカ、西郷隆盛が飼っていたという愛犬「ツン」をはじめ、サン・ジャックメンバー8人の作品と3人の賛助出展品合わせて35点を紹介している。
【写真説明】3日に始まった「中村晋也とサン・ジャック女流彫刻展」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。