2年連続となるプロ野球1軍戦が行われた弘前市のはるか夢球場。3日は試合開始前からファンや家族連れで大いににぎわい、会場はお祭りのような興奮に包まれた。試合は楽天が2―5で負けたが、会場を埋め尽くした子どもから大人までが一流選手のプレーに目を輝かせ、一夜の“祭り”を堪能した。
【写真説明】楽天の好プレーに沸く観客たち=3日午後8時30分ごろ

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。