6月17日に中泊町で開かれた「中泊メバル料理グランプリ2018」でグランプリを獲得した「中泊メバルの煮こごりワンタンラーメン」と、準グランプリの「中泊メバルの天ぷらそば」が同町内で販売されることとなった。ワンタンラーメンは3日から販売が始まり、関係者は「メバルの新しいおいしさを伝え、さらなる活性化を目指したい」と話している。
 ワンタンラーメンは14日まで午前11時30分~午後2時と午後6時以降に販売され、15日からは午後5時以降のみの販売。天ぷらそばは「おさかな海岸」で6日から8月31日まで、1日20食限定で販売される。
【写真説明】グランプリを獲得し、3日に販売が始まった「中泊メバルの煮こごりワンタンラーメン」=写真上、6日から8月31日まで、1日20食限定で販売される「中泊メバルの天ぷらそば」=写真下

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。