日仏友好160周年を記念して7月から来年2月までフランスで行われる日本文化・芸術の祭典「ジャポニスム2018:響きあう魂」に出陣する中型立佞武多「文武聖人 美髭公(びぜんこう)関羽」の積み込み作業が2日、五所川原市で行われた。現地では10月20、21日に運行され、関係者は「フランスの方々に五所川原の魅力を大いに発信したい」としている。
【写真説明】コンテナに積み込まれる中型立佞武多「文武聖人 美髭公関羽」のパーツ

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。