東北最大級のダンスとパフォーマンスのイベント「SHIRO FES.2018」が1日、弘前公園本丸敷地内で開かれた。メインイベントのダンスパフォーマンスには国内外から228人が参加し、多彩な技で会場を沸かせた。
 イベントは弘前デザインウィークの一環で、一昨年から毎年この時期に開催。弘前市のダンススタジオ「FUNKY STADIUM」(岩渕伸雄代表)が企画し、弘前デザインウィークコンソーシアムが主催している。
 ポップダンスのアジア代表を決める「POP 1on1 BATTLE〝SAMURAI〟ASIA FINAL」には国内外から8人の実力者が参戦。大阪府寝屋川市から参加したGucchonさん(38)が優勝し、世界大会への切符を手にした。
【写真説明】多彩な技で観客を魅了したパフォーマー

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。