サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会で日本は28日、1次リーグの最終戦に臨み、ポーランドと対戦した。日本代表の柴崎岳選手の出身地・野辺地町では、町と町教育委員会主催でパブリックビューイングが行われ、応援に駆け付けた多くの町民らが熱い声援を送り、決勝トーナメント進出が決まると歓喜の輪が広がった。
【写真説明】決勝トーナメント進出に湧く会場

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。