県は25日、弘南鉄道と津軽鉄道、青い森鉄道の車両内に、本県の暮らしやすさをまとめた県のウェブサイト「AOMORI DRAGON KNIGHTS(アオモリドラゲナイ)」をPRする広告を掲出した。1カ月間にわたり、電車通学する高校生に青森暮らしの魅力をアピールする。
 高校生の県内就職、定着促進策の一環。同サイトは2017年2月に開設し、通勤時間の短さや子育てのしやすさなど、さまざまな指標を用いて本県での多様な暮らし方、働き方を紹介している。
【写真説明】県のウェブサイトをPRする広告が掲出された青い森鉄道の「ジャック車両」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。