藤崎町の特産品を使ったオリジナル料理の人気ナンバーワンを決めるイベント「ふじワングランプリ」が24日、同町榊のふじさき食彩テラス駐車場で開かれた。町内外から6000人以上が来場し、町内10店舗・団体による「ふじさきグルメ」に舌鼓を打った。購入者の人気投票でグランプリには、きくち覚誠堂の「藤崎のきな粉ぷりん」が輝いた。
 準グランプリは幡龍藤崎店の「藤崎トマトの『イタリアン』」、特別賞のりんご娘賞はブーランジェリー ル・ボヌールの「ガーリックフランスドッグ」、同じく特別賞の梅沢富美男賞はアントルメ佐藤菓子店の「ふじのりんごのクリームパイ」が受賞した。
【写真説明】参加各店が趣向を凝らした「ふじさきグルメ」を出品。会場は多くの来場者でにぎわった

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。