西目屋村の岩木川カヌー競技場で23日、第17回白神カップカヌー大会(同村主催)兼2018カヌーワイルドウオータージャパンカップ第4戦(日本カヌー連盟主催)が行われた。全国各地から選手110人が出場。選手たちは照り付ける日差しの下で急流に挑み、スピードとパドリング技術を競った。
 併せて国民体育大会東北ブロック大会兼第45回東北総合体育大会のカヌー競技も実施した。24日は同会場で2018スラロームジャパンカップキョクヨーシリーズ第4戦が行われる。

 【写真説明】巧みなパドルさばきで急流を下る地元選手

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。