青森市北金沢2丁目の食料品店「小山商店」を経営する小山和子さん(79)が殺害された事件で、新聞の15日付夕刊が店の郵便受けに投函(とうかん)されたままだったことが21日、分かった。同日付の朝刊は家の中に取り込まれており、捜査本部は小山さんが朝刊を回収してから夕刊が配達されるまでの間に殺害された可能性が高いとみている。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。