NPO法人津軽半島観光アテンダント(小枝美知子代表理事)企画の「太宰列車」の運行が15日、五所川原市と中泊町を結ぶ津軽鉄道で今年も始まった。今年は同市金木町出身の作家・太宰治と同時代を生きた作家、芸術家とのエピソードなどを紹介している。8月31日まで。
【写真説明】15日に運行が始まった太宰列車

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。