弘前市の藤田記念庭園内の「クラフト&和カフェ匠館」の喫茶スペースで、市立博物館で開催中の特別企画展「奇想の絵師 歌川国芳展」とタイアップしたメニューを提供している。喫茶スペースを管理する弘前観光コンベンション協会は「企画展の行き帰りにぜひ立ち寄ってほしい」とPRしている。
 おばんざい定食はデザート付きで1000円(税込み)。弘前観光コンベンション協会は「博物館から近いので、企画展に行った際に立ち寄り、どの作品からヒントを得たのか想像しながらゆっくり過ごしてほしい」と話している。
【写真説明】企画展とタイアップし、金時豆ときんぴらごぼうを加え提供しているおばんざい定食

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。