弘前大学資料館で企画展「『石』の世界」が7月12日まで開かれている。日本地質学会が各都道府県の岩石、鉱石、化石について選定した「県の石」のうち、同展では世界で唯一の「アオモリムカシクジラウオの化石」の現物など「青森県の石」を展示、紹介している。
 開館時間は午前10時~午後4時。日曜・祝日休館。入館無料。
【写真説明】企画展「『石』の世界」で展示する石について解説する根本直樹講師

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。