「どさ、湯さ、黒石さ!」。黒石市の黒石温泉郷の温泉旅館業者らが国の支援制度を活用し、黒石の湯治や伝統文化、自然環境を生かした旅行・イベント商品〝津軽「どさ?湯さ」ツーリズム〟の開発に乗り出す。8日は黒石市役所で計画の認定書交付式を行い、事業の概要などが説明された。商品開発を進め、今秋には商品のお披露目などを行うフォーラムを開催。黒石温泉郷のにぎわい創出を目指す。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。