ANAグループは5日、現場で活躍する社員が仕事内容を紹介する出前授業「ANA Blue Academy ミライつく~る」を青森市の筒井南小学校(長沼伸二校長)で行った。操縦士や客室乗務員ら講師9人が、6年生84人に航空業務の魅力を伝えた。
 出前授業は小学5、6年生を対象に実施。五つの職種(操縦士、客室乗務員、整備士、グランドスタッフ、グランドハンドリングスタッフ)の講師による体験授業を通じて仕事の一部を知ってもらうとともに、児童の課題解決力を育成することが目的。

 【写真説明】グランドハンドリングスタッフの仕事を学ぶ児童ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。