農業者が抱える課題の相談先を集約した相談窓口「県農業経営相談所」が30日、開設された。個別に対応していた専門機関を一元化することで、農業者が適切な支援を迅速に受けられる体制を整備するのが狙い。相談内容に応じて専門家で構成する支援チームを農業者の元に派遣し、経営改善や生産基盤の強化を図る。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。