岩木山観光協会(齊藤爾会長)が製作した「岩木山がスキナンダ」Tシャツの2018年版が完成し、弘前市百沢の同協会で販売している。今年は手書きの「Mt.iwaki」を胸部分に配し、Mの字で岩木山の三峰を表したシンプルなデザイン。売上金の一部は、清掃活動など岩木山の自然保護活動を展開する「岩木山エコプロジェクト」の活動に役立てる。
 今年のエコプロジェクトの清掃活動は7月下旬を予定。同協会の小山伸吉事務局長は「岩木山の環境を守るため、意識から変えていこうと『岩木山がスキナンダ』というコンセプトを掲げて活動を続けている。多くの人に参加してほしい」と呼び掛けている。問い合わせは同協会(電話0172―83―3000)へ

 【写真説明】岩木山観光協会が販売している2018年版「岩木山がスキナンダ」Tシャツ

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。