弘前市の津軽塗師須藤賢一さん(61)の津軽塗の作品と、和菓子の名店「一幸庵」(東京都)の店主として国内外で活躍する水上力さんが手掛けた和菓子のコラボが楽しめる企画展「わがしとうるし」が、28日~6月2日に東京都文京区のギャラリー「スペースたかもり」(高森寛子主宰)で開かれる。ギャラリー開設に協力してくれた須藤さんと水上さんへの「お礼に」と森主宰が企画。須藤さんは「こんないい機会をもらえて最高」と笑顔を見せた。
 同展は入場無料。会期中、須藤さんは在廊する予定。問い合わせはスペースたかもり(電話03―3817―0654)へ。
【写真説明】ピラミッド型の津軽塗の引き出し。表面に見える斜線は麻のひもを用いて施したという(スペースたかもり提供)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。