鶴田町木筒の棟方文雄さん(82)は、自宅の庭で高山などに生息する植物を育てている。今月中旬からは、絶滅の恐れがある動植物を示した「レッドリスト」で、本県の絶滅危惧2類に指定されている「クマガイソウ」がユニークな形の花を咲かせている。
 クマガイソウは今月23日ごろまで咲いているとみられる。

 【写真説明】咲き誇るユニークな形のクマガイソウの花

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。