弘前市の将棋駒作り愛好家田中弘山(こうざん)(本名・規之)さん(66)の盛り上げ駒が、2月にあった羽生善治2冠の国民栄誉賞表彰式で、安倍晋三首相への返礼の品になったことが本人などへの取材で分かった。田中さんの駒は2014、15年に同市で指されたタイトル戦「王将戦」で採用されるなど、プロや関係者にも認められている。表彰式で羽生2冠が「弘山作」とはっきり首相に伝えたのを見聞きした田中さんは「大変な名誉でうれしかった」と喜んでいる。
【写真説明】国民栄誉賞表彰式で首相(中央)に贈られた田中さんの駒(中央下)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。