学生が県内の集落に滞在して、そこに住む人たちと地域課題の解決に取り組む「地域づくりインターンシップ」の今年度の参加者募集が始まった。全国の学生が対象で、今年は平川市と平内町で実施する。締め切りは6月29日午後5時。
 参加希望者は申込書と小論文を作成し、メールで申し込む。小論文は「地域づくりインターンシップに期待すること」がテーマで400字程度。応募動機や果たしたい役割についても触れる。様式や事業についての詳細は弘前大学のホームページに掲載している。
 問い合わせ、申し込みは弘前大学大学院地域社会研究科(電話0172―39―3960、Eメールjm2112@hirosaki-u.ac.jp)まで。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。