18日に開幕する春季県高校野球選手権大会兼第65回春季東北地区高校野球大会県予選会の抽選が15日、青森市内で行われた。県内6地区の予選を勝ち上がった20校の球児たちが、県の頂点と東北大会出場権を懸けて戦う。
 開会式は18日午前9時から八戸長根球場で行われ、むつ工の伊勢田和磨主将が選手宣誓する。1回戦から準々決勝までは18~20日に同球場、八戸東球場、六戸メイプルスタジアムで実施。準決勝と3位決定戦、決勝は26、27日、八戸長根球場で行われる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。