第20回津軽路ロマン国際ツーデーマーチは最終日の13日、弘前市や平川市を巡る4コースで行われた。この日の津軽地方は曇り空に覆われ、時折小雨に見舞われたものの、県内外から参加した523人のウオーカーが、リンゴの花や初夏の自然を楽しみながら思い思いに歩を進めた。
 最終日は23キロ「歴史と森の散策コース」、15キロ「津軽路コース」、10キロ「平川・緑とロマンの里コース」、5キロ「さくらちゃんコース」の4コースで行われた。

 【写真説明】リンゴ園を進むウオーカー。かれんな白い花に出迎えられ、笑顔がほころぶ=23キロ「歴史と森の散策コース」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。